サイトマップ

ホームページ制作費を安くする方法。

お得な情報 ホームページ制作について

shutterstock_337122470

ホームページ制作をお考えの企業様、店舗経営者様はどれくらいのご予算をお考えですか?

相場は20〜30万円と言われていたり、制作するホームページの仕様や、制作会社によっては100万円を超えるものもあります。規模が大きければ大きほど、制作費用も大きくなります。

「なるべくホームページの制作費を抑えたい!」というのが経営者の方の本音ではないでしょうか。まだホームページ制作を持っていない方や、5年以上前にホームページを制作された企業さまに、なるべく費用を抑えてWEBサイト制作(リニューアル)する方法をご紹介します。

国や自治体からの補助金、助成金

法人の方でも、個人事業の方でも申請できる、補助金や助成金の中で「ホームページ制作費」に対して交付してもらえるものが沢山あります。金額は上限50万円〜200万円になります。

ホームページを作る予定のある方は、一度立ち止まって利用できる助成金や補助金がないか、専門家に相談されることをお勧めします。もし助成金や補助金の対象事業に当たる場合は、活用しない手はありません。

交付される金額について

ほとんどの助成金、補助金は、対象事業にかかる経費の2分の1か3分の2程度になります。100万円の費用をかけて魅力的な最高のWEBサイトを制作した場合、交付されるのは50万円か66万円ということになります。

半額かそれ以下で制作できるのでかなりうれしい制度です。もちろん30万円で制作した場合も同じ割合の助成金(補助金)が交付されます。

shutterstock_153389036

CONTOのプランなら実質無料

半額でホームページが制作できるだけでももちろん魅力的なお話ですが、CONTOではこの制度を活用して、より多くの方に最新のホームページにしていただくために独自のプランをご用意しています。

そのプランを利用していただければ、ホームページ制作費を最大限活用することができます。

『制作費 - 助成金(補助金) = 実費?

制作費として30万円かかったものに助成金が交付されれば15万円〜18万円程度になります。残りの12万円〜15万円は実費となります。(事業主様のご負担となります。)当社ではこの事業主様が負担していただく実費の経費を運営費などでうまく調整することで、制作費を実質無料となるようにいたします。

なるべく事業主様に負担がかからないよう、CONTOは「助成金(補助金)活用プラン」をご用意しています。このプランをご利用された事業者様には助成金によってホームページ制作費のコストを最大限削減していただけるようになっております。

ホームページを2年以上運営していく予定のある方にとっては非常に有益なプランだと思います。お問い合わせいただいたお客様に詳細をご説明させていただきますので、どうぞお気軽にご相談ください。

すでにホームページをお持ちの方

ホームページを新規で制作される方が最新のホームページを制作もちろんですが、5年以上前にホームページを制作された方は、リニューアルを検討することをお勧めしています。

その理由はスマホ対応です。今の検索エンジンはスマホ対応しているホームページの順位を優先して上位にあげると宣言しています。スマホで見ても、パソコンで見てもホームページのレイアウトが変わらないサイトをお持ちの方は要注意です。

この機会に、CONTOでホームページ制作を考えてみてはいかがでしょうか。

ページの先頭へ