サイトマップ

全国の小規模事業者の方必見!補助金で格安ホームページ制作

お得な情報

小規模事業者持続化補助金

法人の事業者の方、また個人事業主の方は「小規模事業者持続化補助金」
を受け取れるのをご存知でしょうか。

この補助金は、従業員20名以下の中小企業(個人事業主)を対象にしたもので、新商品や新サービスの宣伝広告費や販売促進の取り組みなどに対して交付される補助金です。現在、滋賀県、京都符府、大阪府から補助金を利用したホームページ制作の依頼を多数頂いております。

※小売業、卸売業、サービス業(宿泊業、娯楽業を除く)の方は従業員5名以下

どうすればもらえるの?

小規模事業者持続化補助金はお客さんを集めるためや、商品の販売促進のために行った取り組み(補助事業)にかかった経費に対して交付されます。例えば以下のような取り組みになります。

新商品・サービス販売促進のためにホームページを制作した。
新商品・サービス宣伝のためにLINE@のマーケティングを導入した。
新商品・サービス宣伝のためにFacebookで広告を出した。

単なる店舗PRや営業活動のためのホームページ制作やその他取り組みはは対象事業として認められません。(新商品の名称・新サービス名称、宣伝文句を付記させる必要があります。)

「補助対象となる事業」のポイント

・経営計画」に基づいて実施する、地道な販路開拓のための取り組みであること。
ホームページ制作費は販路開拓のための取り組みに当てはまります。

・商工会の支援を受けながら取り組む事業であること。
商工会の助言、指導などの支援を受けながら補助事業を実施する。(積極的に商工会に電話相談しながら申請手続きを進めましょう)

・以下に該当する事業を行うものではないこと。
国が助成する他の制度(他の補助金、助成金)と重複している事業
本事業完了後、おおむね1年以内に売り上げにつながることが見込まれない事業
事業内容が射幸心をそそる恐れがある、または公の秩序を害する恐れがあるもの。

いくらもらえるの?

補助金が交付される金額はあらかじめ決まっています。今回の小規模事業者持続化補助金では以下の通りになります。

補助率

販売促進にかかった経費の2/3 
(75万円の経費がかかったら、50万円交付されます。)
補助金額の上限は50万円
(100万の経費がかかっても、50万円しか交付されません。)

誰がもらえるの?

小規模事業者持続化補助金の対象となる事業者をまとめたものです。

hojokinntaisyou

審査について

1.基礎審査

必要な書類が全て提出されていること。
補助対象者、補助対象事業の要件に合致すること。
小規模事業者が主体的に活動し、その技術やノウハウ等を基にした取り組みであること。

2.加点審査

自社の製品、サービスや自社の強みを適切に把握しているか。
経営方針、目標、プランは現実的であるか
経営方針、目標、プランは自社の強みを踏まえているか。
経営方針、目標、プランは対象とする顧客ターゲットの特性を踏まえているか。
補助事業計画(今回の補助金対象の事業)は具体的で実現性が高いものとなっているか。
補助事業計画は今後の経営の方針や目標を達成するために必要かつ有効なものか。
小規模事業者ならではの創意工夫の特徴があるか。(中小企業、大企業に負けないような顧客獲得のための工夫)
補助事業にかかる経費が正確・明確で本当に必要なものとなっているか。

3.その他

「従業員数が5名以下の事業者」が全体の5割以上採択されるよう優先的に採択します。
過去にこの補助金の交付を受けていない事業者について採択時に配慮します。

5人以下で事業を行っている個人事業主の方や、補助金を受け取ったことがない方は補助金対象者として優遇される制度になっています。これをチャンスと捉えて、補助金を活用しましょう。

申請完了までの流れ

受付締め切り日(平成28年5月13日金曜日)までに以下の申請を行います。

1.管轄の商工会がどこになるか、商工会連合会に問い合わせて確認。管轄の商工会に、補助金申請が可能が確認。
2.小規模事業者持続化補助金事業に関わる申請書の記入。
3.経営計画書、補助事業計画書を作成。
4.経営計画書、補助事業計画書の写しを地域の商工会窓口に提出し、事業支援計画書を作成してもらいます。
5.後日、地域の商工会が事業支援計画書を発行するので、受け取ります。
6.受付締切日までに必要な提出物を揃えて、各地域の商工会に郵送で提出します。(郵送のみ)

 【提出先】
滋賀県:滋賀県商工会連合会 小規模事業者持続化補助金事務局  電話077-511-1470

京都符:京都符府商工会連合会 小規模事業者持続化補助金事務局  電話075-314-7151

大阪府:大阪府商工会連合会 小規模事業者持続化補助金事務局  電話06-6947-4340

※この補助金事業は「商工会の支援を受けながら取り組む」という趣旨があります。ですので社外の代理人が申請を行うことはできません。

補助金交付が決定したら

めでたく補助金交付が採択されると、補助金交付通知書が届きます。この補助金交付通知書が届いてから正式に補助事業に取り組むことになります。今回の場合ホームページ制作に関わる以下の手続きをとなります。

・請求書の発行
・契約の締結
・制作開始、納品
・制作費の支払い

までとなります。支払いが完了した後30日以内に、「実施事業内容」「経費内容」を取りまとめ、提出しなければいけません。具体的な書類は以下になります。

①実績報告書
②経費支出管理表および支出内訳書
③証拠書類の写し(コピー)

最後に

平成28年度実施の小規模事業者持続化補助金の申請締め切りは平成28年5月13日までとなっています。ご検討の方書類の作成などがありますのでお早めに手続きを開始されることをお勧めします。

CONTOでは必要な書類の準備、申請までの流れをご説明させていただきます。滋賀県、京都符の方は面談でのご説明もさせていただきますので、ぜひお問合せ下さい。

ページの先頭へ